前髪くせ毛改善・育毛ラボ
65歳まで前髪くせ毛、薄毛、白髪にならないための方法をご紹介!
育毛関係

【禿げる人の共通点!?】生まれつきおでこが広くても薄毛(ハゲ)になるとは限らない! (記事NO74)

生まれつきおでこが広いことは、強烈なコンプレックスですよね。

私も生まれつきおでこが広いのですが、学生時代は苦しくて仕方がありませんでした。

短髪にも出来ませんし、風が強い日は外の出るのも憂鬱になっていました。

私が髪のことについて勉強を始めたのも、将来絶対に薄毛になりたくないという一心からでした。

20年近く独学ではありますが育毛の勉強をし、今では自信を持って育毛を行っております。

では早速、生まれつきおでこが広い人は、将来薄毛になりやすいかですが、

答えはノーです。

では何故、そう言えるのか理由を見てみましょう。

薄毛の定義とは?

薄毛の定義は、これまで髪の毛が生えていた毛穴から、毛が生えなくなることです。

おでこが生まれつき広い人は、薄毛に見られやすいかもしれませんが、薄毛ではありません。

生まれつき薄毛の人はいません。

まぁ坊
まぁ坊
おでこが広いか狭いかは骨格的な問題と考えればいいかもしれません。

嫁様
嫁様
おでこが広いか狭いかで、髪の生えてくる力に差が出るわけではないということね。

おでこが狭くてもハゲる人はハゲるし、おでこが広くてもハゲていない人はたくさんいるわ。

おでこが広い人は薄毛に見られやすい

ただおでこが広い人は、おでこが狭い人に比べると、将来少し薄毛になっただけでも、かなり薄毛が進行しているように見えることがあります。

そのため薄毛になると一気に見た目が変わってしまう可能性がありますので、おでこが広い方ほど育毛予防をし、将来は絶対にハゲないように努力することが必要です。

まぁ坊
まぁ坊
私もそうなのですが、おでこが広い人は前髪でおでこを隠している人が多いのではないかと思うんですよね。

嫁様
嫁様
前髪が薄くなって、おでこが隠しきれなくなってしまったら大変ね。

正しい育毛予防をしよう

おでこが広い方ほど育毛予防をするべきですが、その際に注意点があります。

それは育毛剤と育毛シャンプー(クレンジングシャンプーやスカルプシャンプーなど)に頼らない育毛をすることです。

何故かというと、育毛予防を始める方の多くは、自分に合わない育毛剤や育毛シャンプーを使用し、

育毛予防のために始めたのに、かえって何もしなかった人より、薄毛が悪化してしまうという人がとても多いのです。

多くの人が、育毛剤の広告の誤った情報に騙されてしまい、薄毛を悪化させてしまうのです。

まぁ坊
まぁ坊
もちろん育毛剤は素晴らしい商品に違いはないのですが、ネットの情報だけで購入するのは危険ですね。

嫁様
嫁様
正しい育毛の知識が必要ということね。

おすすめの関連記事

【禿げる人の共通点】薄毛が多い国を参考に食事を考えてみよう~(記事NO48)皆さんは、薄毛世界地図というのをご存知でしょうか? これはアデランスが1998年~2008年にかけて調査を行ったものです。成人...
【禿げない人の共通点】薄毛が少ない国インドを参考に食事を考えてみよう~(記事NO49)皆さんは薄毛の少ない国といえば、どこを思い浮かべるでしょうか? やはり薄毛が少ない国といえばインドですね。 以前バラエティ番組の「ソレダ...
【禿げる人の共通点!?】両親や祖父母が薄毛だからといって自分がハゲるとは限らない!(記事NO65)「両親が薄毛だと自分もハゲる」 「母方の祖父が薄毛だと自分もハゲる」 「遺伝は絶対的なもので、どうしようもない」 昔から言われていること...

まぁ坊
まぁ坊
おでこが広いからこそ、育毛のことを勉強するきっかけとなります。

正しい知識を持って育毛を続けていけば、将来ずっと髪の毛フサフサを維持することも可能です。

おでこが狭く、育毛のことを全く考えていない人に差をつけましょう!

⬇️薄毛予防のためには食事が大切⬇️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。