前髪くせ毛改善・育毛ラボ
65歳まで前髪くせ毛、薄毛、白髪にならないための方法をご紹介!
育毛関係

【禿げる人の共通点】一人暮らしは薄毛(ハゲ)になりやすい~食生活、ストレス、生活リズムの崩れ、誤った育毛対策~(記事NO79)

一人暮らしというと皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

食事はコンビニ弁当やファストフード、カップ麺で適当に済ませ、早起きの必要のない人なら、夜中まで遊んで昼ごろ起きるという生活をされている方も多いのではないでしょうか?

まぁ坊
まぁ坊
私も学生時代は食生活がめちゃくちゃでした(>_<)

不規則な生活は、体の健康を害するもとになるだけではなく、髪の健康も損なうことになりかねません。髪も体の一部。体に悪いことは髪にとっても良くないのです。

薄毛になりやすい理由~偏った食生活~

髪の毛は頭皮の毛細血管から栄養を得ているため、頭皮の毛細血管の栄養濃度が重要になってきます。

血液の栄養濃度は、普段の食事が大きく影響します。

外食やコンビニ飯は、野菜が少なく栄養バランスが偏りがちな上、老廃物としてたまりやすい食品添加物が含まれていることが多いのです。

まぁ坊
まぁ坊
私も学生の頃はコンビニ弁当ばかり食べていました。

しかし最近久しぶりにコンビニ弁当を食べたら、変な味というか、少し違和感のある味だったんですよね。

嫁様
嫁様
最近は私の手料理ばかり食べているものね。

まぁ坊
まぁ坊
毎日ありがとうございます!

やっぱり手作りの料理とコンビニ弁当は少し違うんでしょうね。

外食・コンビニ飯の比率が大きい人ほど毛細血管の状態が悪く、薄毛や抜け毛も悪化してしまい、年齢より食生活の方が大きく影響すると言われています。

まぁ坊
まぁ坊
食事は1日3回、30年続けると、

3(食)×365(日)×30(年)=32850(食)

となりますね。

嫁様
嫁様
これだけ食事をしてて体に無関係とは言えないわよね。

まぁ坊
まぁ坊
医食同源という言葉があり、普段の食事は薬と同じくらい影響があると言われているんですよね。

薄毛になりやすい理由~ストレス~

ストレスが体に与える影響として、血行不良が挙げられます。

私たちは自律神経によって血行をコントロールしていますが、強いストレスを受けると、自律神経に乱れが生じたり、筋肉が緊張することで、血管の収縮を引き起こしたりすることが知られています。

まぁ坊
まぁ坊
一人暮らしの場合、回りに話す人がいないので、自ずと一人で考え事をする時間が増えてしまうのです。

一人で考え事するというのは、脳への刺激を与えている状態なので、考え事も一種のストレスと言えるのです。

嫁様
嫁様
ストレスと血管の収縮がポイントになりそうね。

昼間は体が活動的になり、交感神経が活発になることで、血液が優先的に脳や筋肉に送られることになります。

この状態は血圧が上がってる状態ともいい、血管が収縮している状態とも言えます。

逆に夜はリラックスモードになり、副交感神経が活発になることで、血管は広がります。

血管が広がることで、血液は体全体に送られることになります。

まぁ坊
まぁ坊
交感神経と副交感神経のバランスが重要ですね。

いかに夜に、交感神経を抑えて、副交感神経を活発にできるかが大切です。

嫁様
嫁様
一人暮らしの場合、考え事をしてしまうことが多いから、夜になっても脳にストレスがかかってしまい、交感神経が優位になりやすいということね。

副交感神経を活発にする方法として有効なのがマインドフルネス呼吸法です。

マインドフルネス呼吸法というのは、今に集中する瞑想の一種で、プロのスポーツ選手や楽天、アマゾンを始めとした大企業では研修の1つとして取り入れられています。

今に集中することで、過去や未来に向いてしまう意識を抑える方法です。

育毛に良いだけではなく、頭も冴えることから、日常生活にも良い影響を与えてくれます。

詳細はこちらの記事をご覧ください。

マインドフルネス呼吸法で頭冴えまくり、髪生えまくり (記事NO41)このサイトではこれまで、ストレスから髪を守るためにマインドフルネス呼吸法という瞑想を紹介させて頂きましたが、私自身もその記事を紹介してか...

薄毛になりやすい理由~生活リズムの崩れ~

髪の毛を成長させる要因として、成長ホルモンがあります。

成長ホルモンとは、その名の通り「体の成長を促す機能」を持つホルモンのことです。

たんぱく質を合成して細胞の働きを高め、骨、筋肉、血、細胞などを作ったり成長させたりします。

また、新陳代謝を活発にし、ダメージを受けた細胞や皮膚などを修復する働きもあります。

当然、育毛にも大きく関わっています。

成長ホルモンは、深い睡眠の時にたくさんに分泌されます。深い睡眠は、寝ついてからの3時間に集中的に現れるので、この時間帯が重要になってきます。

必要な睡眠時間を確保し、質の良い睡眠をとるためには、午前0時より前、できれば22時ごろには眠った方が良いと思われます。

まぁ坊
まぁ坊
私もそうでしたが、一人暮らしだと、どうしても昼夜逆転してしまうんですよね。

周りが明るくなってから寝ることの気持ち良さと言ったらないですね。

嫁様
嫁様
薄毛まっしぐらね。

まぁ坊
まぁ坊
一人暮らし怖いっす。

薄毛になりやすい理由~誤った育毛対策~

育毛対策の誤った方法として、洗浄力の強いシャンプーの使用や、安易に育毛剤を使用してしまうことなどがありますが、

一人暮らしの場合は、特にこういった誤った対策をしてしまいがちなのです。

回りに客観的に見てくれる人がいないため、思い込みで暴走してしまう傾向がありるのです。

特にお金に余裕があったりすると、数万もするような高いシャンプーを買ってしまったり、次から次へと育毛剤を使用してしまったりと、

冷静に考えれば一歩立ち止まれるところですが、一人だとネットの誤った情報を信じてしまい暴走してしまうのです。

まぁ坊
まぁ坊
私も昔は高級なシャンプーや、体に合わない育毛剤を色々使用したものです笑。

まぁその経験があったから、今があるとも言えますが。

嫁様
嫁様
私と結婚できたおかげで助かったわね。

まぁ坊
まぁ坊
おっしゃる通りですm(_ _)m

おすすめの関連記事

【禿げない人の共通点】薄毛が少ない国インドを参考に食事を考えてみよう~(記事NO49)皆さんは薄毛の少ない国といえば、どこを思い浮かべるでしょうか? やはり薄毛が少ない国といえばインドですね。 以前バラエティ番組の「ソレダ...
【禿げる人の共通点!?】両親や祖父母が薄毛だからといって自分がハゲるとは限らない!(記事NO65)「両親が薄毛だと自分もハゲる」 「母方の祖父が薄毛だと自分もハゲる」 「遺伝は絶対的なもので、どうしようもない」 昔から言われていること...
【禿げる人の共通点!?】生まれつきおでこが広くても薄毛(ハゲ)になるとは限らない! (記事NO74)生まれつきおでこが広いことは、強烈なコンプレックスですよね。 私も生まれつきおでこが広いのですが、学生時代は苦しくて仕方がありませんでし...

⬇️薄毛予防のためには食事が大切⬇️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。