前髪くせ毛改善・育毛ラボ
65歳まで前髪くせ毛、薄毛、白髪にならないための方法をご紹介!
育毛関係

【煮干しの粉末で薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】普段の食べ物にちょい足しするだけで育毛の食事に大変身! (記事NO106)

「健康な髪のためには食事が大切」

薄毛予防や白髪予防に取り組んでいらっしゃる紳士淑女の皆様であれば、耳にタコができるほど聞いていることと思います。

しかし育毛のために食事が重要とは知っていても、普段の食事を具体的にどう変えていくかべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな皆様におすすめな育毛食事術をお伝えしたいと思います。

育毛の考え方

まず育毛食事術をお伝えする前に、育毛と食事の関係について簡単に復習してみましょう。

育毛とはどういうことなのか?

育毛とは髪が生えやすい体質を作ることです。

ダイエットをイメージして頂ければわかりやすいと思いますが、

ダイエットとは、肥満の方が痩せるために食事を変えて、運動をして、肥満体質から代謝が良い痩せ型の体質になっていくことです。

育毛もそれと一緒で、食事を変えたり運動したりすることで、薄毛の体質を育毛の体質の変えることなのです。

そのため一度育毛の体質になっても、食事などを適当にしたり、運動をサボったりしてしまうと、薄毛の体質にリバウンドしてしまいます。

つまり育毛とは生涯ずっと向き合っていかなければいけないものなのです。

ちなみにAGAの治療などではミノキシジルという、髪を無理やり生えさせる裏技のような薬がありますが、

ミノキシジルはあくまでも血管を無理やり拡張し血液を強制的に流すことで、育毛を実現させるものであるため、薬をやめた瞬間に髪の成長も止まってしまいます。

まぁ坊
まぁ坊
薄毛は風邪のように薬で治せるものではなく、ダイエットのように体質を変えることであるという意識が大切ですね。

嫁様
嫁様
ミノキシジルには全身の毛が濃くなったり、動悸が早くなるなどの副作用もあるし、今後ずっと飲み続けるのは、身体的にも金銭的にも辛いわね。

まぁ坊
まぁ坊
ミノキシジルは、血流を強制的に行うという点で、ワンピースの主人公ルフィのギア2に似ていますね。

⭐️AGA治療薬と同等の効果のある育毛サプリメント⭐️

煮干しパウダーを普段の食事にちょい足し

今回ご紹介するのは、青魚の粉末(煮干しの粉)による食事改善法になります。

青魚の育毛効果についてはあとでご説明しますので、まずはなぜ粉末がいいのか説明させて頂きます。

先ほど出てきたように、育毛とは薄毛の体質を変えることであり、生涯ずっと向き合っていかなければならないものになります。

育毛のためにはよく牡蠣やイワシを食べるのが良いと言われますが、今後何十年とそれらを食べ続けるのは現実的には難しいと思います。

毎日の食事を決める時に、常に育毛のことを考えるのは、以外と大変なものです。

特に外食が多い方や一人暮らしの方は尚更大変なのではないかと思います。

そこでおすすめなのが、普段の料理に育毛に良い粉末をプラスするだけのちょい足し食事法です。

今回おすすめする煮干しの粉であれば、ラーメンやうどん、そしてインスタントの味噌汁、またふりかけの代わりにも使えることから、

普段の料理は変えずに、煮干しの粉をプラスするだけで、毎日イワシ缶を食べているのと同じくらいの育毛効果が出てくるのです。

育毛に良い粉(育毛パウダー)は煮干しの粉以外にも、

きな粉、黒すりごま、アサイー、一味唐辛子があり、どれも強烈な育毛効果がありますので、その時の食事の応じて育毛パウダーを使い分けることをお勧めします。

【薄毛(ハゲ)予防、白髪予防のための14つの食事療法】普段の食べ物にちょい足しするだけで育毛の食事に大変身!育毛の本を読むと、必ずと言っていいほど「食事」が大切だと書かれていますが、具体的に毎日どういう食事を取ればいいのか、分からない方も多いの...

まぁ坊
まぁ坊
育毛パウダーであれば飽きずに使えそうですね。

嫁様
嫁様
ちょい足しの考え方はいいわね。

普段の料理は今までと変えなくて良いというのは楽でいいわ。

煮干しとは?

煮干とは、日本農林規格(JAS)において、「煮干魚類」と呼ばれ、まいわし、かたくちいわし、うるめいわし、いかなご、あじ等の魚類を煮熟によってたんぱく質を凝固させて乾燥した物であって、水分が18%以下であるものと定義されています。

分かりやすく簡単にお伝えすると言いながら、いきなり難しくなりましたが、要するに「魚介類を煮て干したもの」であると憶えておいてください。

煮干に加工される魚介類にはいろいろ種類がありますが、中でももっとも生産量や流通量が多いのは、かたくちいわしを原料とした煮干で、一般的に煮干といえば、これを指します。

⭐️AGA治療薬と同等の効果のある育毛サプリメント⭐️

青魚の育毛効果

青魚には、薄毛の予防効果や改善効果が期待できるといわれます。

特に育毛に対して高い効果を発揮してくれるのは、青魚に豊富に含まれる不飽和脂肪酸の一種、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)です。

「青魚を食べると血液がサラサラになる」と聞いたことはありますでしょうか?

DHAとEPAは、血液中の悪玉コレステロールの働きを抑制して中性脂肪を減らす効果をもっています。DHAは血管や赤血球の細胞膜を柔らかくして血行を促進させてくれますし、EPAは血栓ができるのを防いで血流を良くしてくれる効果が期待できます。

まぁ坊
まぁ坊
髪は頭皮も毛細血管から酸素や栄養素を得て、二酸化炭素や毒素を排出しているため、育毛を行う上で血流はとても大事になります。

嫁様
嫁様
薄毛の方の頭皮には、血液が全く流れていないゴースト血管が多いらしいわ。

青魚にはほかに、メチオニン、トリプトファン、ビタミンB6などの栄養素も含まれています。

こういった栄養素にもAGA改善効果が期待できます。メチオニンやトリプトファンは、タンパク質を構成する必須アミノ酸の一種で、体内では合成することができません。

髪は18種類のアミノ酸が結合したケラチンというタンパク質によって作られるため、メチオニンやトリプトファンといった栄養素は髪に必要不可欠なのです。

また、青魚に含まれるビタミンB6には、ケラチンの生成をサポートしたり、毛母細胞を活性化させたりといった働きがあります。

まぁ坊
まぁ坊
よく漁師には薄毛が少ないと言われていますが、その理由は青魚などの魚介類を多く食べているためだと言われています。

嫁様
嫁様
漁師は常に危険と隣り合わせでストレスも溜まるだろうし、直射日光で頭皮も痛みやすいと思うから、育毛の上では悪条件よね。

まぁ坊
まぁ坊
ですね。

少なからず食事が良い影響を与えているのでしょうね。

⭐️煮干しパウダーを見てみる⭐️

楽天で探すamazonで探す

おすすめの関連記事

【海藻類で薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】普段の食べ物にちょい足しするだけで育毛の食事に大変身!(記事NO130)「海藻は髪の毛にいいから」 皆様も一度は聞いたことがあるのではないかと思います。 大人になって抜け毛や生え際が気になった時に、その話を思...
【アマニ油で薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】普段の食べ物にちょい足しするだけで育毛の食事に大変身!(記事NO164)私たちの身体は、食べたもので出来ています。 髪の毛も同様です。 抜け毛や薄毛のような髪の毛のお悩みがある人で、食べ物に気を付けるようにな...
【MCTオイルで薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】普段の食べ物にちょい足しするだけで育毛の食事に大変身! (記事NO165)髪がふさふさな人の共通点は心の体も健康であること。 ところが人間関係や家族、仕事、将来のことから社会問題まで、私たちの周りにはストレスの...

⭐️AGA治療薬と同等の効果のある育毛サプリメント⭐️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。