前髪くせ毛改善・育毛ラボ
65歳まで前髪くせ毛、薄毛、白髪にならないための方法をご紹介!
育毛関係

【質の良い睡眠で薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】就寝3時間前までには食事を取ろう(記事NO162)

夜遅く仕事から帰ってきて、寝る時間までに夕食(もはや夜食)を食べる時間もほとんどない…。

時間に追われる多忙な生活と、ついつい食べてしまう間食の習慣が原因で、寝る直前に何かを食べてしまう人が多いようです。

まぁ坊
まぁ坊
自分も最近は帰ってくるのが遅いせいで、夕食を食べてすぐに寝てしまうことが多いんですよね。

嫁様
嫁様
寝る前に食べるのは良くないわよね。

まぁ坊
まぁ坊
ですね。

寝る前に食事をすると、夜お腹が暑くなって、途中で起きちゃうんですよね。

嫁様
嫁様
消化しているのかしら?

私たちは、お腹がいっぱいになると眠くなります。

それならば、寝る前に食事をとれば、すぐに眠りにつけるのでは……そう考える人もいるかもしれません。

たしかに、お腹いっぱいになると眠くなるのは事実ですが、満腹状態になると、「満腹ホルモン」と呼ばれるレプチンが分泌されます。

レプチンには催眠効果があり、お腹がいっぱいになると眠くなるのはこの作用によるものです。

しかし、レプチンの主な仕事は、睡眠に誘導することではなく、レプチンの本業は、食べたものを消化するために胃腸を忙しく働かせることにあります。

その状態では脳や体は休まることはなく、睡眠に入っても浅い眠りにしかならなりません。

食べ物は食道を通って胃の中へ入ります。

その後、小腸と大腸へたどり着きます。

それまでに酵素の力と筋肉の収縮によって、食べ物は消化器官の過程で分解されるわけです。

そうして粒子となって体に吸収されるわけです。

残ったカスは、大腸のうち右腸骨窩から仙骨上端までの部分である結腸に運ばれます。これらのプロセスは自動的に行われるのです」

「睡眠中に消化活動は、停止するわけではありません」

最後の一口を飲み込んだ直後に寝てしまったとしても、夜食のハンバーガーはしっかり消化されるとのこと。

(出典:消化器学者でNYUランゴーン医療センターの准教授デヴィッド・ポッパーズ医学博士より)

まぁ坊
まぁ坊
食べ物を食べてある程度消化されるまでには、3時間かかるそうです。

嫁様
嫁様
寝ている間に消化されてしまうと、寝つきが悪くなってしまうということね。

まぁ坊
まぁ坊
睡眠時間が多くても、消化中だと睡眠の質が悪くなってしまうんですね。

嫁様
嫁様
「良い睡眠=時間×質」ということね。

よく眠たければ、睡眠3時間前までには食事を済まそう!

⭐️睡眠革命が起きるマットレス⭐️

おすすめの関連記事

【質の良い睡眠で薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】ラベンダーのリラックス効果で育毛をしよう! (記事NO176)健康のため、美容のため、そして薄毛予防のために大切なのは睡眠です。 睡眠は一番お金がかからない予防であり治療でもあると言えます。 最近で...
【質の良い睡眠で薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】脳を冷やして熟睡できるおすすめの方法4選! (記事NO181)髪にツヤやハリコシが欲しいと思ったことはありませんか? 寝る子は育つと言いますが、寝る大人は髪が育つ、という言葉もあるのです。 (嘘です...
【質の良い睡眠で薄毛(ハゲ)予防、白髪予防】深部体温を下げれば快眠になる5つの理由 (記事NO53)暑くなり始めた今日この頃、皆様はよく眠れているでしょうか? というのも、 なぜ睡眠中に暑くなってしまうのか原因を調べてみたと...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。