前髪くせ毛改善・育毛ラボ
65歳まで前髪くせ毛、薄毛、白髪にならないための方法をご紹介!
前髪くせ毛改善関係

【前髪くせ毛を直す洗い流し方】さらさらな直毛のためには正しい対処法を知ろう!(記事NO8)

まぁ坊
まぁ坊
クセゲラーの皆様、ごきげんよう、まぁ坊です。

嫁様
嫁様
レディースエンドジェントルマン、嫁です。

まぁ坊
まぁ坊
さて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

我々夫婦は今日もポケ活(ポケモンGOの活動)で某巨大公園内を4時間近く歩いてきました。

嫁様
嫁様
疲労で足が痙攣しそうだわ。

まぁ坊
まぁ坊
確かに(笑

さて、今回は洗髪後の髪の流し方についてです。

嫁様
嫁様
お願いします。

まぁ坊
まぁ坊
髪の洗い流し方で大切なのは、「よく流すこと」と「流し方を決めておくこと」です。

嫁様
嫁様
よく洗い流すというのは、当たり前のことのようにも思うけど、詳しく説明してもらえるかしら。

前髪くせ毛を抑えるための流し方①~よく流すこと~

まぁ坊
まぁ坊
「よく流す」と言葉で言うのは簡単なんだけど、実施は以外と難しいんだよね。

と言うのも、くせ毛を改善するためには、髪の毛をコーティングをすることが必要なんだけど、誤ったコーティングの方法をしてしまうことがあるんだ。

まぁ坊
まぁ坊
これは、クセゲラーがハマってしまう罠とも言えるのだけど、シャンプーやコンディショナーの成分がコーティングをしてくれるなら、なるべく多くの成分を髪の毛に残すために、シャンプーやコンディショナーの洗い流しが少なくなってしまうんだよ。

くせ毛を直そうと思えば思うほど、洗い流しが少なくなっていってしまう病。

髪の毛洗い流せない症候群とでも言っておこうか。

嫁様
嫁様
はぁ・・・。

まぁ坊
まぁ坊
この病で厄介なのが、洗い流しを少なくすると、以外とくせ毛は改善したように見えてしまうんだよね。もちろんそれは最終的な目標である『ふわっとしたストレート』ではなく『少し湿ったストレート』なんだけどね。

さらに、そう言った成分が頭皮の残ると、頭皮の匂いや毛根の詰まりなどの問題を引き起こしてしまい、長い期間続けてしまうと、頭皮に大ダメージを与えてしまうんだよ。

実は自分も同じ病にかかってしまい、改善に数年もかかってしまったよ。

嫁様
嫁様
病とか、かなりウザいわね。

でも、くせ毛改善が誤った方向に進んでしまうととんでもないことになってしまうわね。

まぁ坊
まぁ坊
まず洗い流す上で、よく流すと言うのは、徹底して欲しいね。

前髪くせ毛を抑えるための流し方②~洗い流し方を決めておくこと~

まぁ坊
まぁ坊
次は、洗い流し方を決めておくということだけど、よく洗い流した方がいいとは言っても、5分とか10分とか洗い流した方がいいのかというと、そんな事はなくて。

嫁様
嫁様
何事もやり過ぎは良くないってことね。

水道水には塩素も入っているしね。

まぁ坊
まぁ坊
しっかり洗い流し、だからと言って流し過ぎないようにするために、「よく流すこと」と「流し方を決めておくこと」を意識しておく事が重要という事だね。

嫁様
嫁様
具体的な洗い流す時間だけど、洗髪時は頭皮を洗うため、髪の長さはそこまで関係なかったから30秒と決められたけど、洗い流す時はどうしても髪の長さも影響してしまうから難しいわね。

まぁ坊
まぁ坊
難しいね。

自分の場合は一番長い髪が15cmくらいで、だいたい1分くらいかな。

洗い流す方法は、まず前髪の右側の頭皮からで下から上に向かって手を這わせるようにし、次に右側の耳の上から頭頂部に向かって手を這わせるというように、細かく決めてあるよ。

嫁様
嫁様
洗髪時と同様に、余計なことを考え過ぎずに、機械的に洗い流せるようにするということね。

ちなみにコンディショナーは、使用した方がいいのかしら。

まぁ坊
まぁ坊
使わない方がいいね。

コンディショナー(リンスやトリートメントを含む)には大きく分けると2つの効果があって、1つ目は頭皮に作用して、皮脂の過剰分泌を抑えてくれること。2つ目が髪を直接コーティングして、綺麗な髪を作ってくれること。

これだけ聞くと、使用した方がいいと思うんだけど、実際に使用すると、くせ毛は悪化してしまうんだよね。

これは経験談だけど、これまで何種類も使用したけど、どんなコンディショナーを使用してもふわさらなストレートにはならなかったね。

嫁様
嫁様
以前話が出た、「頭皮に良いことが、必ずしも髪にいいとは限らない」というのに当てはまりそうね。

まぁ坊
まぁ坊
だね。

よく顔を洗った後は、皮脂が取られてしまうため、顔がツッパたような感じになると思うけど、化粧水等をつけて保湿してあげることで、皮脂の分泌量を減らすことができ、綺麗な肌を保つといわれていているんだ。

まぁ坊
まぁ坊
ただ化粧水をつけなかったとしても、皮脂が分泌することで、ツッパリはなくなっていくんだけど、長い目で見た場合、肌の綺麗さが全然違ってきてしまう。

それは、頭皮にも同じことが言えるため、頭皮のことだけを考えるなら、コンディショナーを使った方がいいんだけど、くせ毛のことを考えるとそうはいかないんだよね。

くせ毛はデリケートだから、誤った髪のコーティングをしてしまうと、すぐぺったりしてしまうんだよ。

嫁様
嫁様
くせ毛をふわっとしたストレートにするためには、髪の皮脂に似た成分で補修する必要があって、今の所は馬油シャンプーの成分で少しづつ補修するしかないってことだったわね。

まぁ坊
まぁ坊
エクセレント!

我々クセゲラーは髪のことを第一に考えましょう。

まとめ

適切に髪を洗い流すためには「よく流すこと」と「流し方を決めておくこと」が大切です。

洗い流し不足は絶対に避けましょう。頭皮に大ダメージを与えてしまいます。

コンディショナーは使わないようにしましょう、髪を誤った方法でコーティングしてしまい、くせ毛を悪化させてしまいます。

おすすめの関連記事

【前髪くせ毛を直す洗髪方法】洗髪時間は30秒以内!反る前髪を改善する簡単な対処法(記事NO40)いきなりですが、洗髪時間30秒というと、皆様はどう感じるでしょうか? 多くの方は短いと感じるのではないでしょうか。 ですが実は30秒は長...
曲がる前髪の毛先を直すのに効果的!1秒でも早く乾かすためのヘアドライタオル10選 (記事NO163)シャンプー後の面倒なヘアドライが一気に時短できる「ヘアドライタオル」ですが、実は前髪くせ毛の改善にもとても効果的なのです。 普段何も考え...
【ひどい前髪くせ毛の確実な直し方】馬油シャンプーで汗や湿気によるうねりを直そう(記事NO1)前髪くせ毛は他の人から見ればどうでもいいことに思われがちですが、本人にとっては、人生を左右されるくらいの重要な悩みです。 今この記事を読...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。